シカゴオヘア空港、めっちゃデカいですw

ここも前回オーランドへ行った時に、帰りのトランジットで寄りました、25年前だけど^_^;

 

今回のチケット、僕はあなのビジネス通しチケット、妻はUAの別切りビジネス。

 

しかしこの時・・・

僕のオーランド行はまだ座席指定が出来ていません。

予約変更時、あなには出来ないと言われ、UAに電話した時も妻の分は出来たけど、何故だか僕の分は出来ないと。。

ブッキングクラスは国内線Fなんですが。。。

チェックイン時も出来ず、現地で聞いてくれと言われ不安いっぱい。

しかも100分のトランジット、どうなるんでしょうか??

 

あなの到着はターミナル5、国際線は全てここに到着みたい。

でも奇跡かどうか知らんけど、イミグレは待ち時間無で無事通過。

目の前のUAカウンターに荷物預け直してターミナル1へ移動。

 

スカイトレインで移動ですw

ターミナル1のカウンターで席の事聞いてもゲートへ行けと言われ・・・

 

何だかこの雰囲気懐かしい。

 

スムーズにゲート着

 

ここで今までのカラクリが判明。

良く分からんがビジネスは満席、最初からちっぴーの席無いじゃん。

エコなら用意するけどどうする?と言われてもさ、行くしか無いっしょw

まさかのダウングレードかよ。。。

 

ファーストから転げ落ちるとはこの事ですな。

 

 

UAはお詫びとして$200を恵んでくれるらしい、でもまだ届いて無い。。

 

それはさて置き、100分のトランジットは楽勝だったね結局。

でも注意が必要。

何たってUAと来たら、出発の35分前に搭乗開始して15分前に締切だからね。

間に合ったから良いけど、実質75分じゃん。

実際無駄な時間は全く有りませんでしたw

出発10分前にはドアクローズしてましたから。。

 

そして何だかんだ言っても、オーランドに無事到着。

オフィシャルホテル泊じゃないので、Uberでホテルまで行こうとしたら。。

 

ちっ、向こうからキャンセルされちゃったじゃ無いか。

 

仕方なくタクシーでホテルまで行ったけど、カードで払おうとしたら、PINコード入れる前にチップを15%か20$か25%を選択しろと。

空港で乗る時に、荷物も積んでくれない奴から何故チップを要求されるのか理解に苦しむが、チップ無の選択が分からず、渋々15%で妥結。

デカいRIMOWA2個積んだら重いので、ギャランティー要るのかな。

 

この後の滞在は何度かUberを利用したけど、アメリカではやっぱりチップの要らないUberが便利で良いですな。。